「最後の一押し」をするキーワードでブログ収益アップ!

4.0
ブログ運営/副業
スポンサーリンク
↓アクセス数の増やし方
アクセス数を増やす書き方やうまく書くコツは読者目線!【ブログの成功技術】
↓収益率関連記事
アフィリエイトの収益率を爆上げする方法はキラーページを作ることだった!

前書き・本の紹介

「ブログ収益を増やしたいけどアクセス数は少ないし…」と悩んでいる人は多いと思います!

もしくは「とりあえず記事を書いてみようと」とネットに書いてあるアドバイスを実践しているけどまだ収入が0という人もいると思います!

今回僕は「少ないアクセスで稼ぐブログ運営法:1日100PVで月収20万円は可能です」という本を読んで納得した知識の一部を紹介したいと思います!

文章量もそれほど多くなく分かりやすい(Kindleの平均時間は1時間15分)ですし、Kindle版では動画コンテンツやサービスなど特典もあるので読んでみるといいと思います!

Kindle Unlimitedはこちら

またこの本はKindle Unlimited対象なので読み放題です!

雑誌や人気の本などが月額で読み放題なので是非チェックして見てください!

 

キーワードのコツ

キーワード選定で大事なポイントは成約に近いキーワードを狙うと言いそうです!

つまり購入をもう意識している人にターゲットを絞り最後の一押しをする記事を読んでもらう戦法です!

例えばお肌のケアの方法を調べている人より、一歩踏み込んで化粧水やパックなどのオススメの人気商品を探している人の方が成約に近いですよね。

悩みに対してより具体的な方法を知りたい人にオススメの商品やサービスを提案することでグッと収益率が上がるそうです!

 

同じ内容でもライバルが少なそうなテーマを選ぶと良いそうです!

少し難しいですが、抽象化と具体化が大事なようで

脱毛(抽象的)→剃刀(具体性)というように抽象と具体を挙げると悩みの本質が見えてくるそうです!

そうすると悩みの本質は「剃刀負け」など問題点を発見できて、より悩みに寄り添ったキーワード選定ができるそうです!

(この記事なら「ブログで稼げない」が抽象で、「収益率を上げるコツ」が具体でしょうか?悩みの本質は…?)

 

売れる記事の書き方

また売れる記事構成もこの本には書いてありました!

人間は「考えることが面倒くさい」という心理を持っているようです。

なのでランキング形式にしていくつかおすすめを選択肢として与えて、その中で好みのもの選んでもらうという方法がいいそうです!

 

ちなみにアフィリエイトの収益率を爆上げする方法はキラーページを作ることだった!では1つのものをじっくり紹介する記事を作って、その記事に誘導するという手段を使うことで収益率を上げられると紹介しました!

 

化粧水のように人それぞれ相性が合うものがある場合やお薦めがいくつかある場合はランキング形式

携帯のように「iPhoneの最新機種を買っておけば安心だよ!」とこれを選べば間違えないと断言できるようなものであればキラーページ誘導法

ケース毎に紹介法を変えるといいかもしれません!

 

また

  • 教育型…訪問者に正しい知識を伝えて選択肢を絞ってあげる方法
  • ストーリー型…ストーリー形式で自分が悩み、解決するまでの経緯や手段を伝える方法

で記事を書いていくと買ってもらいやすくなるそうです!

皆さんも是非試して見てください!

Kindle Unlimitedはこちら

 

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

ロムの趣味ブログ - にほんブログ村

 

本棚が手帳やノートサイズに!Kindleデビューしました【使い始めた感想】

↓ブログ運営サイトオススメ
  
  
格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─ 
↓アクセス数の増やし方
アクセス数を増やす書き方やうまく書くコツは読者目線!【ブログの成功技術】
↓収益率関連記事
アフィリエイトの収益率を爆上げする方法はキラーページを作ることだった!

コメント

タイトルとURLをコピーしました